ブログでウェイウェイ

ヒガシーサーのブログ塾

ブログレシピ

5ヶ月目

お金と信用を積み重ねていくために実践している記事タイトルの作り方レシピ

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。このレシピは無料メールマガジンで配布しているブログレシピの「キーワードレシピ」と合わせてご活用ください。ブログを運営してきたなかで「どうやって稼ぐ記事を作っていくか」をまとめたレシピとなります。

本レシピを読み進めて実践すれば稼ぐブログ記事の書き方が身に付きます。※成果は保証しません。ぜひ活用してブログで信用とお金を稼いで実績を作って行きましょう。

ブログタイトルはグーグル向けと読者向けの二軸で考える

ブログ記事のタイトルは稼ぐブログを作っていくうえで何よりも重要な項目です。

例えば世の中に溢れている商品のタイトル。本のタイトルを見れば「売れるか売れないか」を誰でも見分けることができるでしょう。

「キャッチコピー」や「コピーライティング」に関わってくる部分ですが、多くの人は1冊の本を読むこともなくブログ記事タイトルを作ってることがほとんどです。

本を読めば分かることですが、今回はブログでお金と信用を同時に稼いでるブロガーさんたちが実践している記事タイトルの考え方をシェアします。

グーグルはロボットである。グーグル向けのブログ記事タイトル

グーグル向けのブログ記事タイトルは「検索エンジンに最適化されたタイトル」です。例えばカメラの記事で考えていきましょう。あなたはこれから「カメラ」を買おうと考えています。しかし知識がないためどのカメラを買えばいいのか分からない。

あなたの悩みは「趣味としてカメラを始めたいけど、カメラの種類がいっぱいありすぎてどれを選んでいいのか分からない初心者」です。そんなあなたが検索するであろう言葉を全て書き出してみます。

  • カメラ 初心者 おすすめ
  • カメラ 初心者 選び方
  • 初心者に向いてるカメラ
  • カメラ おすすめ
  • カメラ 最初の1台
  • カメラ メーカー 初心者
  • カメラ 初心者 使いやすい

etc。まず自分が思いつく限りの「検索する言葉」を書いていきましょう。キーワードが思いつかない方はこちらのツールを使ってキーワード発想のトレーニングをしてください。

おすすめツール:OMUSUBI

なぜキーワードが必要か?

検索する人の多くは「○○+◯○」の2語以上で検索します。

もう少し具体的にすると「検索したい名詞+解決したい問題」の言葉で検索します。グーグルは「検索される言葉」に対して「求めている答え」が掲載されている記事を検索エンジンの上位に表示させます。

ということは「検索される言葉」を知っていないとグーグルさんに好かれるブログタイトルは書けないわけです。

でも、ここで一旦グーグルのことを忘れましょう。次に考えることは「読者さんのために考える記事タイトル」です。

読者さんは人間である。感情を揺さぶるブログ記事タイトル

グーグルは「検索したい名詞+解決したい問題」の言葉が大好きです。しかし人間が読みたいと思うのは「検索したい言葉」に対して「求めている答えが書かれていること」になります。

先ほど例に出したカメラのキーワードで仮にブログ記事タイトルを作ってみましょう。

  • カメラ おすすめ まとめ
  • 一眼レフとミラーレス選びに挫折した全ての初心者に捧げるおすすめカメラリスト21選

どちらのブログ記事タイトルを読みたいですか?書かれていることも伝えていることも一緒です。どちらも「おすすめのカメラをまとめた記事」を紹介していて、ちゃんとそのキーワードをブログタイトルに入れ込んでいます。

でも圧倒的に読まれるのは後者のブログタイトルになります。

それはなぜか?考えてみましょう。

人間は「当事者キーワード+メッセージ+考える必要がないメリット」に惹かれる

ここで言う当事者キーワードとは「カメラ選びが難しいなと思っていること」、タイトルの部分で考えると「一眼レフとミラーレス選びに挫折した」部分になります。

ブログは多くの初心者の人が悩むであろう「当事者キーワード」を書いてあげるとブログタイトルの時点で共感してくれます。

次に「メッセージ」の部分ですが、ここは「全ての初心者に捧げる」と書いてるところです。ここには自分自身の想いを入れてあげましょう。難しいところですが「経験者が初心者に伝えたいこと」という形にするとイメージしやすくなります。

最後に「考える必要がないメリット」です。人間は考えることでカロリーを消費します。考えることが一番疲れるんですね。人間は潜在欲求的に「楽をしたい」ので本来は「考えることを放棄」したい生き物です。だから自分で考える手間を省いてくれることを教えるキーワードを入れます。それが「おすすめカメラリスト21」です。

カメラのおすすめを知りたい。初心者だから選びかたが分からない。どんなカメラがあって、どんな選び方をすればいいのか分からない。

じゃあ経験者が初心者向けのおすすめカメラを21個まとめたので参考にしてねという記事を書く。それをタイトルに入れ込んであげるんです。

まとめ

ブログでお金と信用を稼ぐためには「グーグル向け」と「人間向け」の両方を満たさないといけません。どちらか一方だけではなくて、2つを上手に融合させることが重要です。

グーグルのロボット向けには「検索したい名詞+解決したい問題」のキーワードをリサーチしていること。人間向けには「当事者キーワード+メッセージ+考える必要がないメリット」を書くこと。

この2つを融合させていきましょう。

最初のうちはキーワードツールを使って「このキーワードにはどんな人たちがどんな悩みキーワードを持っているか」を知るための訓練を続けましょう。だいたい100キーワードぐらいリサーチしていけば検索キーワードの法則が分かるようになります。

おすすめのタイトルトレーニング本

-5ヶ月目
-,

Copyright© ブログでウェイウェイ , 2017 AllRights Reserved.